2021年1月28日 (ZF({x|})の日)

更新日:

ここから、ハイパー論理に。

前回、(2)の定義における循環について触れておきました。

これに関する市場調査の結果。

猿は脳をスプーンで掬われてもキョトンとしていることが判明。

剰え、私が素人だとまで言い出した。

よって、循環回避法を追加開示しました。 

大事な論点として改訂しておいたので、早急に見返しておいてください。 

見てないと、情報格差の見本になります。

 

但し、見たとしても、猿の場合、脳がタリンから

「1を見て、10を知り、100を考える」

ことが出来ない。

「P vs NP」の消滅証明で散々、教育してきたのですがね。

進化できてない。 

一方、私は

「100を考え、1000を産み、10000を勝つ」

ことができる神。

 

引き続きこのコンテンツを閲覧するには会員ログインが必要です。ログインページに移動
未だ会員登録がお済みでない方は新規会員登録へお進みください。

Copyright© International Intelligent Information Inc. 山口人生 I.I.I , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.